江東区の五輪後

築地市場豊洲移転問題で、すったもんだあった後ですが、豊洲に決まりそうです。

この問題で最も影響を受けたのが、新豊洲の分譲マンション「SKYZ」と「BAYZ」ではないでしょうか。二つのマンションは東京五輪決定とアベノミクスの恩恵を受けて、ぐんぐんと取引価格を伸ばしていましたが、豊洲移転問題で一転して、停滞・下落の憂き目を見ました。今回、豊洲問題の足かせは外れますが、マンション市場は2016年度下期あたりから、新築で好不況の境目と言われる70%の成約率を下回っています。加えて、五輪で1万戸以上が選手村として供給されることがわかっています。

新豊洲のマンション

suumo.jp

どうなるんでしょうね。2020年後の江東区ゆりかもめ以外の鉄道が延びないと埋め立て地に遺物が増えそうです。「住吉」―「東陽町」―「豊洲」の地下鉄作っても沿岸部は地盤沈下してしまいそうです。今買っても資産性を望めるのは「門前仲町」か「清澄白河」くらいでしょうか…。

東京のデザイナーズ建売2

東京の建売業者で新たに分かったものを追記します。

西洋ハウジング(東京支店)

 23区北西部で白を基調にアクセントカラーを取り入れた外観の「ジアンズコート」シリーズを手掛ける。4000万~5000万円台が中心価格帯。


[東京の住宅総合ディベロッパー] (株) 西洋ハウジング 東京支店

 

 ・株式会社 小野建

 荻窪や吉祥寺、三鷹、国立などで建売住宅を手掛ける。数は少ないが、建築面積は広く価格も標準的な印象。


小野建設

 

 ・株式会社 ノーヴァ・アソシエイツ 

 立川の建売、土地分譲などを手掛ける業者さん。「グラフィアスシリーズ」を手掛ける。建売の上物は現代的なデザインで、キッチンなどは標準的仕様。


グラフィアスシリーズコレクション|ノーヴァアソシエイツの新築一戸建て、土地・宅地

 

 ・モーリスホーム

 23区内で建売住宅を手掛ける。外観も内部の壁紙などもヨーロッパ風のことがあり、好みがわかれる。

東京23区の限定の建売住宅はモーリス・ホーム

 

 ・ 三絆地所 株式会社

 23区西部から市部で建売住宅「グローバルガーデンシリーズ」を手掛ける。建物はファインコートのように外観に意匠を取り付けたものが多い。


【三絆地所株式会社】東京都立川市を中心に、自社ブランド『GLOBAL GARDEN(グローバルガーデン)』をはじめとした不動産事業を展開しています。

 

 ・株式会社 アルコ

  板橋の多彩なシリーズがある建売業者さん。パースを見てもわかるように個性的で好き嫌いがはっきり分かれるような物件が多い。外構部分などをかなりしっかり作りこむイメージ。

株式会社アルコ:ホーム

 

 ほとんどの建売業者の内訳ですが、概算すると、販売価格のうち土地の取得価格や建物建設費用で約8割。分譲時の初値のうち15~20%ほどが利益(+自社で販売する場合は広告費、販売業者が別の場合は手数料)となっている印象です。

東京のデザイナーズ建売

 東京で住宅を探しているのですが、東京23区内で建売を手掛ける業者のリストがうまく見つからなかったため、業者をまとめていました。中小が中心です。

アグレ都市デザイン 株式会社

 吉祥寺にある業者さん。武蔵野市三鷹で建築するが時々23区内でも分譲する。「アグレシオ」シリーズを手掛ける。町並みなどは三井の「ファインコート」や野村の「プラウドシーズン」ほどごってりしていないが、比較的整っている。6000万~8000万円台が中心価格帯。


アグレ都市デザイン公式サイト-私たちは新築一戸建て住宅のエキスパート集団です。

 

・株式会社 マルジェ

 練馬を中心に23区西部に主に建築するデザイナーズ建売業者さん。「+1(プラスワン)リビングハウス」や「Climat」などのシリーズがある。いずれもカフェスタイルのリビングが特徴。デザイン性が高いがネット上に施工が悪いという口コミもある。6000万~7000万円台が中心価格帯。


株式会社マルジェ | 練馬区・板橋区・豊島区周辺のデザイナーズハウス・不動産仲介

 

・株式会社 フィールド環境開発

 板橋、練馬を中心に建売住宅を建設している業者さん。外壁の一部にウッドサイディングを取り入れるなどして、外観の意匠性をUPしている。他の業者より建物面積を広くとり、ルーフバルコニーを取り付けるなどして広い空間の確保に努めている。7000万円台が中心価格帯。


板橋区 一戸建て 練馬区|株式会社フィールド環境開発

 

セイズ 株式会社

 江戸川、葛飾を中心に建売住宅や注文住宅を扱う。LIXILのSW(スーパーウォール)工法や強制換気システムを導入しエネルギー性能の高い建売を手掛ける。20坪ほどの土地に30坪の上物を建築するような狭小住宅が得意。3000万円から4千万円台が中心価格帯。購入者でつくるOB会がある。


葛飾区・江戸川区の不動産・新築一戸建てなら【セイズ株式会社】

 

・株式会社 ハウセット

 墨田、江戸川を中心(千葉県内も扱う)に建売住宅や注文住宅を扱う。ツーバイフォー建売の「リベルタ」シリーズがある。セイズに比べるとやや大きく、その分高価格帯の物件が多い。


墨田区、江戸川区の新築一戸建て|株式会社ハウセット